テーマ:介護者のつどい

1月の「介護者のつどい東大和」から

 今年初めての「介護者のつどい」を1月17日に行いました。 雪がなかなか融けとけきらない中、9名の方に参加いただきました。入院中の夫の病院へ頻繁に通う介護者の話に、介護のベテランの経験者がアドバイスをする。「週1回ぐらいでよいかもしれません。自分が楽しむことも続けていくためには大切ですから」と。本人の気持ちと介護者の気持ちを大切にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケアタウン小平へ行ってきました

 一緒に活動する介護者のつどいの仲間とケアタウン小平へ見学に行ってきました。 2005年10月に、在宅療養を望む人々に、地域住宅の中でのホスピス緩和ケアを提供する目的で活動を開始しています。ここは、クリニック、訪問介護ステーション、ヘルパーステーション、居宅介護支援事業所、デイサービスそして「いっぷく荘」という賃貸住宅から構成された在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい東大和も参加します

 東大和市では介護予防チャレンジプロジェクトを起こして、介護予防の取り組みに力を入れています。2月4日(土)には、ハミングホールで「元気ゆうゆうライフin東大和」と題したイベントが開催されますが、「介護者のつどい東大和」も展示コーナーの一角で活動のご紹介をさせていただきます。 皆様どうぞご参加ください。  2月4日(土)11:3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどいでランチ会

 日差しが暖かな秋の一日、介護者のつどい東大和で、ランチ会を開催しました。 当日は13名の皆様に参加いただき、郷土博物館から雑木林を抜ける小道を散策した後、鳥山でお昼のランチを一緒におしゃべりをしながらいただきました。鳥山の周りのもみじは、見事な紅葉で色鮮やかな景色を作り出していました。  この辺りは、少し、脇道に入れば、武蔵野の面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おやじのプライド

 高齢化社会になり、高齢者とともに介護者も増えています。 定年まで一生懸命働き、会社人間であったおやじたちが、ある日、突然、妻の介護を行う日が来ます。ところが昔のおやじたちは、ほとんど家事をしていない方が多いです。今とは違い、専業主婦の時代に暮らしてきたため、ごはんすら炊いたことがない方もいます。ひどい例は、どこに何があるかさえわから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい  「こういう会があるんですね」

 介護者のつどい東大和の10月例会を10月20日に行いました。 当日は11人の方が参加して、それぞれの立場からのお話をしていただきました。初めて参加の方からは、十数年に渡り、一生懸命介護をしながら子供も育ててきた体験談を聞かせていただき、介護者同士でのおしゃべりもはずみました。初参加の方からは「こういう会があるんですね」と喜んでいただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい東大和 定例会と懇親会の予定

 自分のことは後回し(?!)                        「家族は介護することが当たり前」と思われていないでしょうか? 家族にも、介護者にも自分の生活があるのに……  介護についての悩みや疑問、長年の介護で乗り越えた心境、やってみてよかった経験談など……介護者同士でおしゃべりの時間を持ちたいと思います。お気軽に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい東大和に参加して

 5月19日「介護者のつどい東大和」の報告です。 この日は13名の方に参加いただく。多摩地区を中心に介護関係の冊子発行活動等を行う、ジャパンプリントという会社の営業さんも、ちらしを見て2名参加されました。  この会では、介護の近況や、どうしようか悩んでいることなどを自由に話していただき、一緒になって聞く場である。ほかでは話せないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい東大和 平成23年度定例会のご案内

 自分のことは後回し(?!)                        「家族は介護することが当たり前」と思われていないでしょうか? 家族にも、介護者にも自分の生活があるのに……  介護についての悩みや疑問、長年の介護で乗り越えた心境、やってみてよかった経験談など……介護者同士でおしゃべりの時間を持ちたいと思います。お気軽にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい東大和便りより

 介護者のつどい東大和の広報誌より、世田谷区立特別養護老人ホームきたざわ苑を見学しての想いです。    「おむつゼロ…の特別養護老人ホーム!?」 ありえない、信じられない想いで、行って来ました。 「おむつゼロ 胃ろうゼロ 自宅と特養の相互利用」新聞記事などで、きたざわ苑の実践は紹介されていましたが、実際に見学に行くチャンス到来、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどいで語リ合う

 遅くなりましたが8月の「介護者のつどい東大和」の話題です。 今回は、8月の暑い土曜日の夜、地元の「古奈家」さんのご好意でお店を貸切りにして頂き、食事とお酒を飲みながらのつどいを開催しました。日頃、息抜きのできない介護者の方が来れるか心配でしたが、当事者とその家族の方も含めて、10人以上の方が参加しました。今回は、「東大和傾聴・聞き書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「介護者のつどい東大和」は和やかに

 3月18日の「介護者のつどい東大和」には、1歳のお孫さんから要介護4のご本人までの12名の方々に参加頂きました。重たい話も、子供のちょっとしたしぐさで、思わず笑顔が浮かぶ場面もあり、和やかな雰囲気で話をすすめることができました。  「介護者のつどい東大和」は毎月第3木曜日に活動しています。次回の詳細は以下の通りです。 皆様の参加を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「介護者のつどい東大和」からのお知らせ

 「介護者のつどい東大和」で毎月第3木曜日に行っている介護について語る会を2月18日に開催します。 詳細は以下の通りです。皆様の参加をお待ちしています。お気軽にお出かけ下さい。   *日時:2月18日(木)13:30~15:30   *場所:東大和市中央公民館 302号室   *内容:介護の経験や日頃の思い等、介護者同士の情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の「介護者のつどい東大和」

 今年最後の介護者のつどいを行う。 今回は、土曜日のお昼にランチを食べながらの会である。参加者は9名。ひとりはかわいい2歳の女の子で、参加者のお孫さんである。初参加は1名で参加者の娘さん。残念ながら、男性の参加は1名、私だけである。  先日、会の活動として行った、聞き書きボランティアの話題や、先週の日曜日に飯田橋で催された「家族介護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症介護家族の最初の心理

 認知症について続けて考えて見ます。前回の「認知症の予防」でも述べましたが、今までしっかりしていた肉親が、物忘れがひどくなり同じ事を繰り返したり、簡単にできていたことができなくなったらどうしますか? 家族であれば、なんで?ととまどうでしょう。そして認知症が始まったのかと思い悩みます。そして、まだしっかりしている所もあるため、認知症と思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症の予防

 今までしっかり通常の生活を送っていた人が、物忘れがひどくなり、簡単に出来ていたことができなくなる。年をとれば、誰でも物忘れがでてきます。 「最近、物忘れが増えているので認知症が心配」と感じているうちは認知症ではないといえるでしょう。しかし、自覚がなく、忘れたこと自体も忘れてしまうと認知症といえるでしょう。   では認知症の予防には何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者の集いに参加して

 8月8日に「介護者の集い東大和」に参加する。 地域の介護者が集い、悩みや不安を話せる場所として、今年の4月から始めた活動です。               今回は、活動を応援してくださる東大和市の手打ちうどん屋の「古奈家」で行いました。親や夫の介護で奮闘している方や近隣の方を見守っている方々が、日頃の思いを話してくれました。「こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護者のつどい東大和 平成21年度計画

◎地域の介護者が集い、悩みや不安を話せる場所作りを目指します。                         現在、介護のまっただ中で奮闘している方、かつて奮闘していた経験をお持ちの方、今後奮闘するかもと心配な方、近隣の方を見守ってくださっている方、介護に関心を持ち地域に関わってくださっている方・・・・  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more