春の訪れ

 私が活動しているすぐ近くに神田川がありますが、
川沿いの桜がはや満開です。いよいよ新年度とともに春の訪れですね。
 包括では、利用者があるがままで暮らす為に必要なサービスを、制度の壁に阻まれて思うように提供できないことを経験することが増えてきています。
利用者にとって良いことなのに制度が阻んでしまうことが余りに多いと感じています。
逆にこの利用者には必要がないことも、今の制度では利用できてしまうこともみうけられます。仕組みに縛られたくないのですが・・・
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yari123
2008年04月01日 00:06
社会福祉士会でお会いした柳本です。お疲れ様でした!

ほんと利用者よりも制度の方を向いて仕事をしないといけないってイヤですよね。コンプラも大事ですが、どうしても仕事がやせ細っていく気がします。

何とか魅力ある仕事に再生したいものです。いろいろお知恵を貸して下さい!
eye2u
2008年04月29日 19:00
福祉のプーさん様

突然のコメント、誠に申し訳ございません。

定番ブログランキングサイト「EYE2U」を開設しました。



登録していただいてブログもアクセスも増えてまいりました。

「定番ブログランキング」ではありますが、簡単な登録でブログの宣伝ができます。





今後、アクセスアップにもつながると思いますのでご登録をよろしくお願いします。

http://eye2u.net/

この記事へのトラックバック